読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tsugubooks

会社員が、週末本屋さん・tsugubooksをしてみたキロク。清澄白河と下北沢での本屋さん活動や、本の旅のことを。少しずつ整えていきます。

アンソロップ(下北沢)にtsugubooksの本棚ができました

tsugubooks tsugubooks-お店リスト キロク

下北沢のカフェ・アンソロップには、壁一面の本棚が、あります。

 

以前から、
編集者の人たちが自分の本を並べていたり、
下北沢の古書店・クラリスブックスさん、July Booksさんが古書を販売されていたり、しました。

この度、参加する「本屋さん」を増やすことになったそうで、お声がけいただいた次第です。

棚のお隣は、文青堂さん。

 

f:id:tsugubooks:20161024145713j:plain

(本棚写真を撮り忘れたので、大人気のカフェラテとトーストを。絶品。)

 

今回は下北沢ということで、清澄白河とはまた全然違う本を並べています。
「ファッション」と「食べる」が、多め。
まだ当初の予定の1/3も並べていません。
全部入れたら、SNSでもあらためてご案内する予定です。

 


本好きな方。
下北沢には良い新刊書店・古書店があります。本屋めぐりツアーの途中に、アンソロップでコーヒーを一杯いかがでしょうか。コーヒーを片手に、本棚を眺めてみませんか。

普段は本は読まないという方。
ぜひ美味しいカフェラテを飲みにきてください。もしかしたら本棚に惹かれる本が1冊あるかもしれません。雑貨もありますよー!

 

 

本を入れたあとに、アンソロップに並んでいた編集者の方たちの本を、同じ系列のバロンデッセへ運ぶお手伝いを。
バロンデッセの奥には、本好きにはたまらない、本棚に囲まれる夢の空間が広がっていました。
あの小さな入口からは、奥がこうなっているとは想像がつかない・・・。

 

下北沢の本屋さん事情。
まだまだおもしろくなりそうです。